2006年08月21日

パックマン

パックマンです。

ドットイートタイプですね。
コレが初だったような気がします。
画面に散らばる餌を全部食べるとクリア、ってゲームは。
ココから色々派生していったんですよねぇ。

ちなみに操作はレバー1本です。4方向に動かします。

しかし。これの秀逸な所は
敵キャラの性格がきちんと付けられている。
音の高さでモンスターのスピードが解る、
速度を落とすワープトンネルや一方通行
パワーえさの戦略
とよくもまぁ、こんな昔にこれだけのアイディアを
詰め込んだ物だ、と感心させられます。

256面到達でバグが発生し、プレイ不可能になる所が
残念だと言えば残念。

最後はパターンゲームになってしまうんですけどね。
延々同じ動きの繰り返しで永久プレイ。
見ているほうはつまらない、って言う奴でした(笑)

これの派生はいっぱいあって。

迷路が違うだけ(ミス・パックマン:フルーツターゲットがワープホールから動いてくる)
後からトビラを開けて餌を食ったり、巨大化したり(スーパーパックマン)
同じくトランプをめくって餌を食ったり(パック&パル)
手足が生えて飛んだり跳ねたりしたり(パックランド)
3Dになって、「ああ、やっぱりパックマンは球体なんだな」と再認識させられた(?)奴があったり(パックマニア)


まぁ、ヘタレですが、
1面で10000点超えたのでアップします(笑)

後その仲間達も(笑)
〓〓〓〓〓????〓〓〓.JPG


これがミス・パックマン上手く取れたのが
これしかないのが申し訳ない↓↓

〓〓〓〓〓〓〓.JPG

これがスーパー・パックマン↓↓
ヘタレ炸裂ですねぇ(汗)

〓[〓[〓〓〓〓〓.JPG

これがパック&パル↓↓
5面だったらもう、10万点位出せないとダメなのに……

〓〓〓U〓〓.JPG

有名なパック・ランド↓↓
ラッキーパックを出した所ですが。モンスターハウスを取りたかった

〓〓〓〓〓〓.JPG

3Dになったパック・マニア
コレは上手くコンボが繋がったけども。
スペシャルえさが出なかったから
1面で10万点を超えられなかった。
海外版は1面をクリアするとアトラクションが出るのです。
これが、それです↓↓
〓〓〓〓〓〓????〓〓〓??〓〓〓〓〓〓〓.JPG
posted by えもーふとん at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。