2006年08月27日

クレイジークライマー

クレイジークライマーです。
プレイヤーは物理上ありえない形のビルを昇っていきます。
また、それを邪魔する人たちも「ありえない」攻撃を仕掛けてくるのです。
どんな風にありえないかというと
窓から物を落としてくる、鉄アレイや鉄骨が降ってくる、渡り鳥(?)はフンをかなり勢いよく落とし、
看板が落ちてくるのです。
クレイジーコングをやっているとまさにその音がなっていたりします。
(看板の降る音「ガン!」とか)
2本のレバーで操作します。それぞれの腕に対応しています。
プレイヤーは昇るだけです。攻撃は出来ません。

えーと。ネームエントリーはディップスイッチで文字数調整できるので
3文字調整されるとクレジットバグは出来ません。

あと、3面の看板、アレは「跳ねている」のです。
ガン、という所にプレイヤーがいると100% 叩き落されます。
ガン、という所にいなければ、左手だけ下に右手は上にして自分が重なる所で待っているのです。
そうすればやり過ごす事が出来る、と。こんな感じで。
まぁ、鉄骨、鉄アレイは運ですから。大体運が悪いと2〜3人殺されます。
……という事で、画像を貼ります。これが3面(看板が落ちる面)のクリア画像です。
〓〓〓×[〓〓〓〓[????〓〓〓.JPG

コレがクレイジークライマー2ですね。
看板の女の人がハイヒールで蹴り飛ばしたり、
投げてくる物が植木鉢じゃ飽きたらず、
掃除機、TV、楽器等を落としてくるのです。
後は洗濯物を干しているのが流れてきたり、
ジェットコースターが走っていたり。
クレーン車がプレイヤーを下に突き落としたり
もうめちゃくちゃです。

〓〓〓×[〓〓〓〓[??.JPG

で、まぁ、2面しかクリア出来なかった訳ですが↓↓
〓〓〓×[〓〓〓〓[??@????〓〓〓.JPG
posted by えもーふとん at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。