2006年10月29日

ナイトストライカー

ナイトストライカー TAITO 1989 [ナ]

このゲームは3Dタイプのシューティングです。
自機を8方向に操作してダライアスでおなじみのコース分岐システムで
全6ステージをクリアします。
最後の6面目は自機が変形したり、護衛がついて一緒に攻撃してくれたりします。
普通に遊べば難易度もそこそこで普通に楽しめます。
スコアアタックをするとゲーム性が180度転換する変わったゲームです。
どういう事か、というと……

弾を一発も撃たずにかつ、ノーダメージでクリアする

事によって特別ボーナスが入るのです。
その特別ボーナス、1面だけならばそんなにどう、という事も無い
(ステージ+1)×100万 なのですが
連続してゲットすると倍々ゲームのように増え、最大2000万点にもなるのです
ただ、それをこなすのはとても難しい。
誘導ミサイルがかなり曲者で引きつけて一気に避けないと当たるのです。
ただ、変な意味での緊張感がずっと続くゲームになります。
私は下手なので、とりあえず3面分連続でゲットした画面を載せます。画面はコチラです。
posted by えもーふとん at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

スパルタンX

スパルタンX

[サ]

横スクロール型のアクションゲームです。

主人公(トーマス)を移動させ、ミスターXを倒し、囚われている彼女(シルビア)を助ける、という展開です。
ボタンはそれぞれパンチとキックに対応しています。
レバー上でジャンプですがあまり使い道がありません。
掴み男がワラワラと出てきます。
しばらく進むと(柱にどの辺まで進んでいるか表示されている:六を過ぎるとボス)
各階それぞれに癖のあるボスと対決です。その後ろの階段を上るとクリアです。
2階と4階をクリアすると助けてトーマス、と囚われているシルビアが現れます。
その間ミスターXがずっと笑っているのが不気味です。

ボス攻略は

1階…… 棒使い

くっ付いてしまえば棒は意味を成さない。
パンチで速攻倒せます。

2階…… ブーメラン使い

1個目を避けてすぐジャンプキックを当てれば
2個目のブーメランは飛んできません。
すぐにパンチで倒しましょう。
戻ってくるブーメランに当たらないよう。

3階…… 大男

キックがとても強いです。ワンテンポ間があるので
もしもキックが出そうならジャンプキックで当てると
止まります。
その隙にパンチで倒しましょう。

4階…… 妖術使い

頭を攻撃すると首が取れて消えます。
そうなると後ろに少しワープをして
火の玉を投げられてしまうので
しゃがんでパンチを当てないといけません。
火の玉はパンチで消せます。
下に投げた後は隙が出来るのでその間に近づいてパンチを当てましょう。

5階…… ミスターX

ファミコン版ならば
しゃがんでキックを連打すれば楽勝の彼ですが
アーケード版はそうはいきません。
キックを当てガードさせて
ガードの音が入ったらジャンプキックです。
2回当てられると倒す事が出来ます。

ループゲームなので終わると2周目、3周目と続きます。画像です
posted by えもーふとん at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

パイプドリーム

水道管ゲームです。
スタートからゴールまで規定本数(ノルマ)以上
繋いでいくパズルです。
下のメーターが無くなると水が流れ出します。
途中で水がこぼれたらゲームオーバーです。
繋ぎ終えると右ボタンで水を早く流せます。
3コースあり、それぞれMAPが違います。
16面で終わりです。
運と時間の戦いです。
こんな感じでやってますが。まだ更新の余地がある。
全国レベルまではまだまだですけども。いつかはきっと。
画像です
posted by えもーふとん at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

タイム・パイロット

8方向レバー+1ボタンの全方向スクロール(しているつもり)のシューティングです。

プレーヤーは5つの時代をワープして敵をやっつけていきます

下のゲージが0になると大型船が出てきて
それに7発打ち込むと破壊→次のステージです。

時代が未来になるにつれて攻撃方法も変わり、
また、難易度も高くなってきます。

なぜそんな所にパラシュートが飛びまくっているのかは
突っ込まない方向で。

という訳でシンプルに画面↓↓
こちらが画像です
posted by えもーふとん at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラリーX

コレはレーダーを見ながらチェックポイント(フラッグ)
を全部取ればクリアというアクションゲームです
自分(青)は4方向レバーで移動できます。
反転する時は少しタイムラグがあります。

敵車(赤)や岩(!)にぶつかると1ミスです。

フラッグは各面10個あります。

ボタンを押すと煙幕を張ることができます。
しかし、燃料が急激に減るのでここぞ、という所以外では使わないようにしないといけません。
燃料が無くなってもミスにはなりませんが、
煙幕が張れない、スピードが落ちる、と言う事で
30秒もすればほぼ100%滅びるという訳です。

フラッグにはSマークがついたスペシャルフラッグがあり
コレを取ると以後、ミスをするまでその面にあるフラッグの得点が2倍になります。

初めのラリーXは難易度がかなり高く、
すぐに燃料切れになる、敵車が結構早い、
1面目から3台もいる、
MAPが1面から入り組んでる、ということで
少し難易度を下げたニューラリーXがすぐ後に発売されました。
コチラはラッキーフラッグ(燃料分だけボーナス)
スペシャルフラッグの位置がレーダーで解る(点滅している)
エクステンド(1UP)が2回ある
MAPの難易度を少し軽減(袋小路が減った)
1面目は敵車は1台

と かなり遊びやすくなっています。

画像はラリーXの方です。
ニューラリーXとの違いがほとんど解らないですが。
ニューラリーXはタイトルの方だけ載せました。こちらが画像です
posted by えもーふとん at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

クレイジークライマー

クレイジークライマーです。
プレイヤーは物理上ありえない形のビルを昇っていきます。
また、それを邪魔する人たちも「ありえない」攻撃を仕掛けてくるのです。
どんな風にありえないかというと
窓から物を落としてくる、鉄アレイや鉄骨が降ってくる、渡り鳥(?)はフンをかなり勢いよく落とし、
看板が落ちてくるのです。
クレイジーコングをやっているとまさにその音がなっていたりします。
(看板の降る音「ガン!」とか)
2本のレバーで操作します。それぞれの腕に対応しています。
プレイヤーは昇るだけです。攻撃は出来ません。

えーと。ネームエントリーはディップスイッチで文字数調整できるので
3文字調整されるとクレジットバグは出来ません。

あと、3面の看板、アレは「跳ねている」のです。
ガン、という所にプレイヤーがいると100% 叩き落されます。
ガン、という所にいなければ、左手だけ下に右手は上にして自分が重なる所で待っているのです。
そうすればやり過ごす事が出来る、と。こんな感じで。
まぁ、鉄骨、鉄アレイは運ですから。大体運が悪いと2〜3人殺されます。
……という事で、画像を貼ります。コレが画像ですね
posted by えもーふとん at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

パックマン

パックマンです。

ドットイートタイプですね。
コレが初だったような気がします。
画面に散らばる餌を全部食べるとクリア、ってゲームは。
ココから色々派生していったんですよねぇ。

ちなみに操作はレバー1本です。4方向に動かします。

しかし。これの秀逸な所は
敵キャラの性格がきちんと付けられている。
音の高さでモンスターのスピードが解る、
速度を落とすワープトンネルや一方通行
パワーえさの戦略
とよくもまぁ、こんな昔にこれだけのアイディアを
詰め込んだ物だ、と感心させられます。

256面到達でバグが発生し、プレイ不可能になる所が
残念だと言えば残念。

最後はパターンゲームになってしまうんですけどね。
延々同じ動きの繰り返しで永久プレイ。
見ているほうはつまらない、って言う奴でした(笑)

これの派生はいっぱいあって。

迷路が違うだけ(ミス・パックマン:フルーツターゲットがワープホールから動いてくる)
後からトビラを開けて餌を食ったり、巨大化したり(スーパーパックマン)
同じくトランプをめくって餌を食ったり(パック&パル)
手足が生えて飛んだり跳ねたりしたり(パックランド)
3Dになって、「ああ、やっぱりパックマンは球体なんだな」と再認識させられた(?)奴があったり(パックマニア)


まぁ、ヘタレですが、
1面で10000点超えたのでアップします(笑)

後その仲間達も(笑)
画面はコチラです。今回はかなり重いです。
posted by えもーふとん at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

ペンゴ

ペンゴです

ペンギン(ペンゴ)を4方向レバーで動かして
敵(スノービー)を全滅させるとクリアです。
氷を飛ばして敵を潰して倒します。
四隅の壁は揺らす事が出来、敵を痺れさせる事が出来ます。
捕まえるもよし、潰すのもよし。
氷は2個並んだ所では崩す事が出来ます。
ゲーム初めに点滅しているブロックはスノービーの卵です。
コレを崩すとノーリスクで敵を1匹倒せます(500点)

うち、3つはダイアモンドブロックになっています。
縦か横に並べるとボーナス得点と共に敵を痺れさせる事が出来ます。

残り1匹になって10秒経過、
もしくは各面が始まって5分が経過すると敵はどんどん消えていきます。

16面でループです。1面に戻ります。難易度も1面になります。
よって難易度はそんなに高くありません。
14面〜16面さえ何とか出来れば長時間遊べます。
ただ、スコアにバグがあって、
327670点を越えると0点になるバグが(汗)
よってカウンターストップが永久に達成できないゲームでもあります(滝汗)
画像です
posted by えもーふとん at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

ジョイフルロード

ジョイフルロード

強制縦スクロールのアクションゲームです。
かなりシンプルです。
道路からはみ出ないように走ります。
レバー(8方向)とボタン2個で操作します。
レバーは上方向でスピードアップ、下方向でスピードダウンです
ボタンは「手」を操作します。
押した方向に手が伸びて反対側のボタンで引っ込めます。
引っ込める時に物があればそれを掴みます。
車の中まで引っ込めるとゲットです。
食べ物(ドリンク)は次に手を伸ばした時にゴミとなって出てきます。
ゴミ箱に入れるとポイントです。
そのまま進んで対向車などを避けて
車庫に入れると1面クリアです。
こんな感じで
posted by えもーふとん at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

リバーパトロール

リバーパトロールです。
救助船(?)を操作して(2方向レバー+ボタンで前進、離すと微妙に後退)
障害物(岩、船、流木、ドラム缶)を避けながら
溺れている人を助け(別に助けなくてもいいのだが)
船が沈む前にゴールまで進めば1面クリア、というゲームです。
画面はコチラです。
posted by えもーふとん at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

ディグダグ

戦略性が秀逸なゲームです。
4方向レバーとボタン1つです。
敵をポンプで膨らませて破裂させるか、岩を使って敵を全滅させればクリアです。
今回もバグ画面を上手く取り込めましたので載せてみようと思います。
バグ画面「秘技! モグラ工場」
posted by えもーふとん at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

ドンキーコングJR.

ドンキーコングJR.です。
ドンキーコングではゴリラの方が悪者(?)でしたが
JR.の方はドンキーコングのプレイヤー(後にマリオと名前が付くのですが)
が悪者、と言うように逆転の発想をしたゲームだったりします。
アイディアもかなり秀逸な点があり、
また、その操作に慣れるまで時間が掛かったゲームでもありました。

操作は4方向レバー+1ボタンで
ボタンはジャンプです。
で、JR.なのですが、
つたに掴まって移動が基本です。
その時、
「昇る時は2本のつた」「降りる時は1本のつた」で移動すると
逆の状況で移動する時と比べて4倍の速度で移動出来るのです。
でも、2面にあるように、1本のつたで移動せざるを得ない場面とか
3面のようにつたから土台に移る時など、
ちょっと考えさせられる構成になっています。

JR.が敵に攻撃する手段は非常に少なく、果物を敵にぶつけて倒すのですが、
果物は落下し、1回だけのチャンス。
しかも敵はほとんどマリオから発生する奴ばかりなので、楽に進もう、と思うのが間違っているのです。
初めからいる敵(赤いワニみたいな奴:スナイパージョー、って名前がある)
を果物でいかにやっつけられるかが鍵になります。
まぁ、これ以上文章で語っても仕方ないので画面を載せます。ココをクリックすれば画面が出ます。
posted by えもーふとん at 04:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

シティコネクション

で、あります。
コレは横スクロールアクションと言うより、
ドットイートタイプと言った方が近い。
ジャンプ出来る車を動かして
画面内の道路を全て走破すれば次の面に進めます。
邪魔キャラはパトカー、たけのこ(と呼んでいるトラップ)
それに猫(!)です。

道中にOIL缶が落ちてます。
それを拾うと(99個までストックできる)パトカーに投げつけてスピンさせ、
体当たりでやっつける事が出来ます。
まぁ、アルゴリズムは無いに等しくて、右か左のどちらかに自由落下するだけですから、よけるのは簡単です。が、しかし、猫がそれを邪魔するのです。
猫を跳ね飛ばしたら、なんと、1ミス。
猫踏んじゃったの音楽と共に斜め45度の角度で飛んでいきます。(画像拾いました)
初め、コレで画面が戻ったのは何故? 
と思い、3回跳ね飛ばして、初めてゲームオーバーの画面で気づいたという、
何ともアレなキャラです。

たけのこ、ってヤツは同じ高さの所に一定時間走り続けると出現します。
触れると1ミスです。

後は風船。3個集めるとワープできます。ただ、それだけ。
ステージは何面、という概念が無いのでボーナス、って位しかありません。
画像です
posted by えもーふとん at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

クレージーコングPART2

コピー基盤では余りにも有名なクレージーコング。

じゃあ、バグを実際に載せてみようかな。

ドンキーコングと変わった点は、音が単音になった、2周目からマニアックだ、
という所でしょうか?

100Mはチョット裏技が無いので普通ですが、

(あっても壁の端からジャンプして跳ね返るだけ)

大まかな所はYahoo! の掲示板に載せてあるのでそちらを参照です。

まぁ、この画面を見たら(キャプチャーだけど)解るんだけどね。


では画面はこんな感じです↓ココのリンクをクリックすれば画像が出ます
posted by えもーふとん at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

ルナーランダー

ルナーランダーです。(アタリだったはずだが)
まぁ、ぶっちゃけ、「月面着陸ゲーム」です。
決められた燃料で何回着陸できるか、ってたわいも無いゲーム。
でも、着陸はかなりシビアでした。
慣性が働くので操縦は難しいけれども、
画面右側で数字が出るので調整は簡単です。
慣れるとX5に連続して着陸できるのですが、
ハイスコアが無いので自己満足。
キャプ画面は細かい操作が全く要らないX2の所に着陸成功、の所です。
コレがそうです(クリックでOPEN)
posted by えもーふとん at 13:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

マーカム

えーと。このゲームは横スクロール、
地形無し(基地に当たり判定があるからアレは地形といっていいのだろうか?)
のシューティングです。
操作は8方向レバー+2ボタンです。
で、ショットとミサイルが撃てます。
ショットはレバーの方向に合わせて上下45度と真右に撃てます。
ミサイルはボタンを「押している間だけ」下に進み、離した時点で真横に飛びます。
で、大型機が出てきます。
コレをミサイルで一定数(ハイスコアの下に個数が出ている)落とすと
(ショットでは破壊できません)
1瞬の総攻撃モードになり、次のエリアに進みます。
倒さずにいると同じ所を延々とループします。
4エリア毎に基地(バベルの塔?)があり、
それの中央部と司令塔(屋根)を破壊すれば1面クリアです。
ミサイルは爆発した時に爆風が残り、敵を巻き込む事が出来ます。
大型機は下のコアに当てないといけないのですが慣れないと
当てるのもままなりません。
後、基地は敵がいない所(背景)から弾を撃ってきます。
知らない間に死んでいる事がある、と。
コレによって今のシューティングはいかにプレーヤーに優しいか、
という事を思い知らせてくれます(笑)
オーケストラ風のスタート音ですが、まだ解りません。
解ればそのうち報告したいと思います。


Yahoo! の掲示板そのままコピー&ペーストですが。↓
posted by えもーふとん at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

Time Tunnel(タイトー)

を語りますか。コレ、レビュー、ってほとんどないんですね。
私のマイブームなのでしょうか(汗)
どんなゲームかというと、3面構成のループゲームで2方向レバー(↑↓)と1ボタンで操作します。
レバーの上で前進、下で後退です。ボタンは進行方向の一番近くにあるポイントを逆側に切り替えます。
1面目は客車を連結します。後ろ向きに繋がないとミスになります。
3両繋ぐと画面右端の遮断機が上がってトンネルの中に入る事が出来ます。

数周すると牛が鬱陶しいです。マジで。

2面目は駅にいる人を汽車に乗せます。客車にスペースがある所まで汽車を持ってこないと乗りません。
9人乗せると遮断機が上がります。

止まっている間が緊張感を高めてくれます。
宇宙人とか。新幹線(お邪魔キャラ)に、来るな! と言いたいのです。

3面目は2面で乗せたお客さんを駅に下ろします。但し、UFOが止まっている所にしか下ろすことは出来ません。
もたもたしていると去っていってしまいます。9人下ろすと遮断機が上がり、1ループクリアです。

運良く近くに止まってくれれば3回で全員下ろすことが出来るのですがそれはかなり難しいです。
燃料の加減とか。(なくなると1ミス、途中のFUEL地点で満タンまで補給出来る)
攻略として、車止め(行き止まり)ギリギリまで進めばそこには新幹線(お邪魔キャラ)は入ってきません。
1両目の半分位までならポイントの切り替えは間に合います……って所位ですか。
ネームエントリーは無いので。
スコア狙いならば必ず前進する、
燃料がなくなるギリギリまで進んでからFUELの補給をする、
クリアは出来るだけ燃料を残す、って事位でしょうか。
1面はアメーバみたいな宇宙人
2面は大きな目玉をつけた怪物(?)
3面はイカみたいな宇宙人が降ってきます。画面写真(?)はコチラ↓
posted by えもーふとん at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

ごんべえのあいむそーりー

ごんべえのあいむそーりー

[か] [〜1985] 1985年 CORELAND SEGA

コレは今考えるとかなりヤバイキャラでいっぱいのゲームでした。
1985年に CORELAND/SEGAが発売しています。
固定画面のアクションゲームで、
この当時ドットイートゲームがリメイクばかり出していた時期でもあります。
このゲームもご多分に漏れませんが。ドットイートタイプのゲームです。
田中●栄さんに似た人を動かして(4方向+アタック+ジャンプの2ボタン)
画面にある、金塊を拾い集め、時間内に自宅に持ち帰る、と。
もう、バブル経済、金権政治真っ只中で、もう、ネタゲーですね。
上下の切れ目はワープできます。
襲ってくるのはジャイ×ント●場に似た人、瀬古○彦さんに似た人
タ×リさん。明△家さ×まさん、マイ×ルジャ●ソンさんを扇子やパンチでやっつけるのです。
特にジャイ×ント●場さんはかなり強いです。何度も攻撃しないとすぐ復活します。
金庫をパンチで壊して金塊を取ったりします。
消火器からは火を噴き、銅像(田中●栄さん)は前を通ると怒って動き出したり、
謎のホーミング樽、飛び跳ねる鯉……と。ごんべえ(田中●栄さん)の行く手を阻むのです。
金塊は持ち帰らないで連続して拾うとポイントがどんどん上がり
100→300→600→1000→1600
→2500→3900→5500→7400→9999
持ち帰って初めて得点になります。
ミスをすれば初めから取り直しなのでかなりシビアです。
(中庭?)は柵を全部壊すとモアイの石像が出てきます。
パンチで破壊出来ます(1個1500、4つ出る)
高次面ではベルトコンベアー、池の石が沈みます。
後ミスをすると。敵キャラにネタでやっつけられます。画像はコチラ
posted by えもーふとん at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

NOVA2001(UPL)

 NOVA2001 [アルファベット][〜1985] 1983年 UPL

を語ってみたいと思います。
1983年にUPLが出してきました。
一応固定画面シューティングです。
スクロールしますが、あまり意味はありません。
自機を動かして画面内の敵をやっつけると1面クリア、とシンプルな内容です。
自機は8方向レバーとショット、方向固定の2ボタンで操作します。
方向固定が上手く使いこなせるといとも簡単に永久プレイが可能となっています。
ショットは移動した1方向に撃つ事ができますが、
方向固定ボタンを押し続けながら撃つとその方向に固定されます(当たり前か)
敵は弾を撃ってきますが自機の弾で消す事が出来ます(大型キャラは除く)
敵をやっつけるとその場所に一定時間コンテナ(エネルギーチップ?)が出現し、取ると得点になります。
このコンテナが曲者で、自機の弾を通さないのです。(弾が当たると10点)

ボスコニアン(別の記事で後述)であった、スパイ衛星のフィーチャーがついています。
卍型のサーテライト(?)が警告音とともに画面を横切っていきます。
画面端に逃がすと大型キャラが襲ってきます。
その間コンテナは消えません。
しかし、雑魚キャラも弾を撃たなくなります。
この間に雑魚を殲滅+コンテナ回収+大型キャラ撃破の流れでクリアすると易しいゲームに早変わりします。
100面を超えると「A GREAT PLAYER」なる文字が出てきます。
996万点を超えるとバグで
スコアが加算された瞬間に1機増えるのはお約束です。
1000万点達成は約4時間です。(カウンターストップはしない)画像です
posted by えもーふとん at 17:21| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

これからレトロゲームを回顧していきたいと思います。

初めまして。えもーふとんです。レトロゲームについて回顧していきたいと思います。
1記事に付き1本、というスタイルで徹底的にやっていきますので、
タイトル通り「ああ、こんなんあった!」と懐かしんでもらえたら幸いです。
posted by えもーふとん at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。